海友支援隊への支援のお願い

稲井龍弥君のコメント

49erズの皆様に、海友支援隊の紹介する機会を得られたことに感謝申し上げます。
12年前から石巻より北の登米市に自宅を建て、仕事、生活をしており、幸いにも自宅などに被害もなく、現在も大丈夫です。
震災の当日は、石巻で仕事をしておりましたが、津波にもあわず幸運でした。
スーパーの店舗開発部に所属していた私には、破損店舗の修繕などの大きな責任がありましたが、とりあえず仕事の段取りをして、若い人に仕事を引き継ぎ、石巻市湊町(生まれ故郷)に行きました。
状況は、想像を絶するもので、頭の中が、真っ白になりました。
そんな中、何か故郷や友達の為に、出来ることはないかと考えましたが、被害が大きすぎて手が付きませんでした。
父母、親戚はとりあえず皆無事でしたので幸運でした。
古里の湊町(石巻漁港)の復興は大変な資金と時間がかかるため、小さい時からの親友が住んで、水産業を営んでいる寄磯漁港の復興を支援しようと、5月に決断をし、会社を退社し、支援を継続する為に、ボランティア会社を立ち上げ、この地で支援活動をしております。
被害が大きく、まだまだ時間と資金が必要です。
あせらず、くさらず、気長に支援活動をして参りますので、何卒ご支援をよろしくお願い申しあげます。自分が直接被災したわけではないので、支援のお願いをする事を躊躇致しましたが、復興を果たすには皆様のご援助が不可欠なので、遅ればせながらお願いする次第です。

ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

平成24年7月27日
成蹊大学体育会ヨット部52年 卒業
稲井龍弥

海友支援隊ホームページ
http://www.kinka-hoya.com

活 動状況
http://www.kinka-hoya.com/report3.html#20120704

義捐金はホームページの申し込みページを参照下さい。
備考欄に49er’s とシューズ希望またはサンダル希望と明記し、
サイズも加えてご記入下さい。
事務局から連絡が入ります。

申し込みページは、こちらです。
http://www.kinka-hoya.com/project.html

宜 しくお願い申し上げます。

成蹊大学
木下秀明